赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

「炎麻堂 赤坂店(えんまどう)」で「担々麺(800円)+ミニ麻婆丼セット(+200円)」と「さくさく餃子[5ケ]300円」のランチ

「炎麻堂 赤坂店(えんまどう)」で「担々麺(800円)+ミニ麻婆丼セット(+200円)」と「さくさく餃子[5ケ]300円」のランチ

[公開日] 2018年07月28日15:27  

辛い食べ物が苦手なのだけれど「唐朝刀削麺 赤坂見附店」が美味しかったので今日も挑戦してみることに。

炎麻堂 赤坂店(えんまどう)

「炎麻堂 赤坂店(えんまどう)」で「担々麺(800円)+ミニ麻婆丼セット(+200円)」と「さくさく餃子[5ケ]300円」のランチ いかにも辛そうな店名「炎麻堂 赤坂店(えんまどう)」。
一ツ木通り沿いのビルの地下にあります。

ランチメニュー

ランチメニュー 土曜日でもランチメニューがありました。
「定食 or 麺」 + 「麻婆丼ミニ(+250円)」が出来ます。
麺の量が半分で良いなら、かなりお得になります。
麻婆豆腐は辛さを「1カラ~5カラ」を選べます。2が普通の辛さ。

土曜限定ランチメニュー

土曜限定ランチメニュー 土曜限定のお得なランチメニュー。

「担々麺(800円)+ミニ麻婆丼セット(+200円)」と「さくさく餃子[5ケ]300円」

「担々麺(800円)+ミニ麻婆丼セット(+200円)」を注文。
「ミニ麻婆丼」の辛さは一番辛くない「1カラ」。
あと、「さくさく餃子[5ケ]300円」も注文。「3ケだと200円」

「ミニ麻婆丼」は「1カラ」なので、ほとんど辛さはありません。
でも、香辛料が効いてスパイシーな麻婆豆腐。美味しいです。

「+200円」なのでぜひ「ミニ麻婆丼」は付けて欲しい、量もほどほど。

担々麺(800円)

担々麺(800円) 麺は中細ストレート麺。麺の固さも硬めでちょうど良い。
けっこう辛い!ラー油と山椒の辛さがきます。
でも、辛さだけではなく胡麻の味・香りも立ち美味しいです。辛いの苦手な私でも美味しく食べれます。
辛さでいうと「唐朝刀削麺 赤坂見附店」の方が全然辛いです。
でも、汗が出てくる辛さです。

具は「チンゲン菜」と「チャーシュー」。
「チャーシュー」は柔らかくて美味しいです。

赤坂には「担々麺」の名店が多いけど、こちらのお店も十分選択肢に入ると思う。

さくさく餃子[5ケ]300円

さくさく餃子[5ケ]300円 安かったので注文した「さくさく餃子[5ケ]300円」
一つ一つのサイズは「小さめ」です。
味がしっかり付いているので、そのまま食べれるとのこと。
私はやはり餃子は「酢醤油」を付けて食べたいかな。
中には「レンコン」が入り「さくさく」しています。
「担々麺」や「ミニ麻婆丼」の美味しさに比べれば「餃子」は普通かな。

店内

店内 土曜の13:30に入店して2~3割の客入り。
カウンターとテーブルがありますが、空いていたのでテーブルに案内してくれました。
接客はとても丁寧にしてくれます。
強面でガタイの良い男性店員さんもとても優しく気の利く接客をしてくれます。
気分良く食事が出来るお店。

卓上

卓上 クーラーは付いてなく扇風機だけ、卓上には扇子が。

「炎麻堂 赤坂店(えんまどう)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 炎麻堂 赤坂店(えんまどう)
電話番号 03-3224-0550
交通手段 赤坂見附 ベルビー赤坂方面口 出口から徒歩5分
赤坂 2番出口から徒歩5分
永田町 7番出口から徒歩10分
赤坂見附駅から164m
住所 東京都港区赤坂3-17-8 都ビルB1
地図
営業時間 ・ランチ
【月~金】11:00~16:00(L.O15:30)
【土】11:30~14:30(L.O14:00)
※月1回 不定期で土曜休みあり
・ディナー
【月~土】18:00~23:00
フードラストオーダー 22:10
ドリンクラストオーダー 22:30
クローズ 23:00
定休日 日曜・祝日
ホームページ www.enma-do.com
食べログ tabelog.com(口コミ:29件 / 評価:3.51)