赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

「メゾン・ド・ユーロン」で「遊龍ランチB(1,300円)」と「ハーフ担々麺(600円)」

「メゾン・ド・ユーロン(酒家 遊龍)」で「遊龍ランチB(1,300円)」と「ハーフ担々麺(600円)」

[公開日] 2018年03月28日13:29   [更新日] 2018年04月21日13:02

「ヌーベルシノワ(フランス料理と中華の融合)」の先駆け「メゾン・ド・ユーロン」。
「ミシュラン」で2年連続で星を獲得している名店です。

開店と同時に入店。開店と同時にほぼ満席になってました。
いつも「満席のためご案内できません」と看板が出ていて入れず。
今日、やっと入ることが出来ました。

駅から10分以上かかるので入れないとかなりのガッカリ感…。
12時に出るときには「満席のためご案内できません」の看板が。

ガッカリしたくない方は「コース」を予約することをおススメします。

「サービスランチ」は予約はできません。

メゾン・ド・ユーロン(酒家 遊龍)

「メゾン・ド・ユーロン」で「遊龍ランチB(1,300円)」と「ハーフ担々麺(600円)」

ランチメニュー

サービスランチ

サービスランチ

お昼のコース

お昼のコース

ドリンクメニュー(平日ランチタイム限定)

ドリンクメニュー(平日ランチタイム限定)

「遊龍ランチB(1,300円)」と「ハーフ担々麺(600円)」

遊龍ランチB(1,300円)

遊龍ランチB(1,300円) サービスランチは3種類でAの「麻婆豆腐(1,200円)」Bの「白油鶏(1,300円)」Cの「時菜双鮮[海鮮の炒め物](1,500円)」
Cの海鮮が食べたかったけど「ハーフ担々麺」も頼みたかったので少しお安い「遊龍ランチB(1,300円)」を注文。
内容
白油鶏(蒸し鶏のネギソース)・サラダ・小鉢(菜の花のゴマソース)・ライス・スープ・デザート

白油鶏(蒸し鶏のネギソース)

白油鶏(蒸し鶏のネギソース) メインの「白油鶏(蒸し鶏のネギソース)」。
味はアッサリしていて中華のコテコテ感はない。
紹興酒の良い香りがする。香りを楽しめる料理。
良い紹興酒を使ってるんだろうなと思わせる。
化学調味料とは無縁の上品な味。

鶏肉は柔らかく、しかし、プリプリでジューシー。
舞茸は普段私が食べている舞茸臭さは全くない。
特別な舞茸なのだろう。

上品な味だがご飯はすすむ。

「スープ」は熱々で上品な味。
「菜の花のゴマソース」も練りごまの濃厚な小鉢。
サラダは普通かな。

「デザート」は抹茶のソースにタピオカが入っています。甘すぎず上品な味わい。

「ヌーベルシノワ(フランス料理と中華の融合)」とはこうゆうことかと思わせる料理。

ハーフ担々麺(600円)

ハーフ担々麺(600円) サービスランチを頼むと「ハーフ担々麺(600円)」が頼める。
「担々麺」も有名らしいので注文。

麺上げ

麺上げ 麺はストレートの細麺。
しかし、コシがなく、柔らかめ。
麺は好みではないかな。

スープは胡麻の濃厚な香りと味がするが、なぜか上品。
出汁や胡麻が高級なのだろう。

「遊龍ランチ」と「ハーフ担々麺」を食べて、お腹いっぱいに。
でも、中華を食べたキツさや胃もたれなどは一切ないです。

ランチだけだとこちらのお店の良さはわからないだろうけど、いい食材を大事に料理して、楽しく食べれる上品な中華。
夜のコースも食べてみたいな。
「メゾン・ド・ユーロン(酒家 遊龍)」を予約する

「ぐるなび」でお得に予約する

「メゾン・ド・ユーロン(酒家 遊龍)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 メゾン・ド・ユーロン(酒家 遊龍)
電話番号 03-3589-3955
交通手段 千代田線「赤坂」駅3b出口から徒歩8分
銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅 出口から徒歩10分
住所 港区赤坂4-13-18
地図
営業時間 11:30~13:30L.O.
18:00~21:00L.O.
定休日 日曜日及び月曜日のランチ
※月曜日はディナーより通常営業
※月曜日が祝日の場合は休業させていただきます。
ホームページ www.yulong.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:203件 / 評価:4.00)