赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

蕎麦「Soba & BAR An(あん)」の「元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円)」のランチ

蕎麦「Soba & BAR An(あん)」の「元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円)」のランチ

[公開日] 2019年01月02日06:09  

プルデンシャルタワー 1月1日元旦の昼。開店している店は少ない。
赤坂見附駅からすぐ「外堀通り」沿いにある「プルデンシャルタワー」の周りは活気があり行ってみるとタワー内の4店ともやっていた。

蕎麦「Soba & BAR An(あん)」

蕎麦「Soba & BAR An(あん)」の「元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円)」のランチ 年越し蕎麦も食べてないので、この蕎麦屋で食べとくことに。

ランチメニュー

ランチメニュー メニューは特別メニューなのかな?5品のみ。 ランチメニュー アラカルトは酒のつまみが並ぶ。

ドリンクバー

ドリンクバー 蕎麦を頼むと「ドリンクバー」が付いてきた ドリンクバー 「抹茶」と「そば茶」。
「抹茶」は色は濃いけど味は濃くない。「そば茶」は濃くて美味しい。

元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円)

元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円) 「元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円)」を注文。
具は「ねぎ・のり・味玉・チャーシュー(2切)」。 元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円) 蕎麦は「更科そば」のように色は白い。「一番粉」かな。
蕎麦の「味・香り」は薄い。上品な蕎麦。コシも強くない。
蕎麦を食べようと思って食べると物足りない。
飲んだあとにはちょうど良い、そんな蕎麦。 元祖 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円) 「チャーシュー」は外はあぶられて香ばしく、中の肉はとろける。
お手本のような「チャーシュー」。美味しい。
味も甘くなく肉の味を楽しめる。

ダシの利いた上品なそばのツユに「チャーシュー」の動物性の脂が交じり「蕎麦屋のチャーシュー麺」となっている。

美味しいけど「蕎麦・チャーシュー」の量も多くなく「1,150円」は高いかな。
まぁ、元旦だし、しょうがないけど。今度は平日ランチで再訪したい。 蕎麦屋のチャーシュー麺(1,150円) 「こしょう・ラー油」もついてくる。入れるとラーメンっぽさが強くなる。
「ラー油」の容器も気にすればよいのに。

店内

店内 元旦の13時に入店して4割り程度の客入り。

日枝神社

日枝神社 「日枝神社」で参拝しようと思ったけど…、混んでたので止めた。
蕎麦「Soba & BAR An(あん)」を予約する

お得に予約する

蕎麦「Soba & BAR An(あん)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 蕎麦「Soba & BAR An(あん)」
電話番号 03-3500-5720
交通手段 赤坂駅から徒歩6分
住所 千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルプラザ 1F
営業時間 ≪平日≫
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30)
≪土日祝≫
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 無休
食べログ tabelog.com(口コミ:81件 / 評価:3.52)