赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

「黒猫夜(くろねこよる)」で「牛筋と大根の四川風土鍋ご飯(890円)」のランチ

「黒猫夜(くろねこよる) 赤坂店」で「牛筋と大根の四川風土鍋ご飯(890円)」のランチ

[公開日] 2018年05月26日15:02   [更新日] 2018年05月27日11:34

平日のランチは激込みなのであきらめていたお店。
土曜なら入れるかな?と思い行ってみました。
六本木と銀座にもお店があるそうです。

黒猫夜(くろねこよる) 赤坂店

「黒猫夜(くろねこよる)」で「牛筋と大根の四川風土鍋ご飯(890円)」のランチ 「赤坂見附駅」のすぐ1階に「富士そば」が入っているビルの3階です。
空いてるといいけど…。

ランチメニュー

ランチメニュー 土曜はランチは2種類。平日は1種類。日によって違うのでお店の外で確認。
大盛はプラス100円。

雲南豆腐土鍋ご飯(890円)

雲南豆腐土鍋ご飯(890円) 「雲南豆腐土鍋ご飯(890円)」の「雲南豆腐」とは雲南省の甘辛い豆腐のことらしい。

牛筋と大根の四川風土鍋ご飯(890円)

牛筋と大根の四川風土鍋ご飯(890円) 頼んだのは「牛筋と大根の四川風土鍋ご飯(890円)」。
とても、美味しそう。土鍋も大きくてボリュームがあります。
写真だと伝わらないなぁ…。

サラダは「大根・水菜」で普通の中華ドレッシング。でも、量があります。
スープは美味しいです。

牛筋と大根の四川風土鍋ご飯

牛筋と大根の四川風土鍋ご飯 やはり、写真だとあまり美味しそうに見えないな…。

「牛筋」は柔らかく煮てあります、ホロホロまではいかないで肉感はある。
「大根」もホロホロまでいかないで食感があります。
「牛筋」も「大根」も食感を残しつつ丁度良く煮てあります。

味は「八角」の香りがします。あとは…、何味なんだろう?本格的な中華な味です。
「四川」と書いてあり不安でしたが、辛さは少なく、辛いの苦手な私でも美味しく食べれます。

「牛筋」「大根」がゴロゴロとはいっていてソースは奥深い味です。
お米は焦げげ出来ているところもあり香ばしい。
お米は長粒種。どこ産かな?パラパラとしたお米がとても合います。

ニラもアクセントになり良い。

とてもクセになる味。また、すぐに食べたくなりそう。

大好きなお店になりました。そりゃ混みますね。

店内

カウンター

カウンター 色々な調味料・お酒が並んでます。

店内

店内 土曜の13時に来店してなんと

「先客が二人だけ!」

土曜はめちゃくちゃ穴場だな。後客は一人でした。
また、土曜のランチに行こう。

唐辛子に注意

唐辛子に注意 辛いのが苦手な方は「唐辛子」には注意が必要です。

「黒猫夜(くろねこよる) 赤坂店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★★
店名 黒猫夜(くろねこよる) 赤坂店
電話番号 03-3582-3536
交通手段 東京メトロ丸の内線、銀座線 赤坂見附駅 ベルビー赤坂出口 徒歩1分
赤坂見附駅から50m
住所 東京都港区赤坂3-9-8 篠原ビル 3F
地図
営業時間 [月~金]
11:30~14:00
18:00~23:45(フードL.O.22:45、ドリンクL.O23:15)

[土]
11:30〜14:00
18:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O22:30)
定休日 日曜・祝日
ホームページ kuronekoyoru.com
食べログ tabelog.com(口コミ:333件 / 評価:3.71)