赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

「転石亭 流石(さすが)」で「鮪とアボカドの胡麻だれ丼と冷しとろろうどん(980円)」のランチ

「転石亭 流石(さすが)」で「鮪とアボカドの胡麻だれ丼と冷しとろろうどん(980円)」のランチ

[公開日] 2018年06月29日20:35   [更新日] 2018年11月04日08:48

転石亭 流石(さすが)

「転石亭 流石(さすが)」で「鮪とアボカドの胡麻だれ丼と冷しとろろうどん(980円)」のランチ 「一ツ木通り」沿いにあるビルの地下一階にあります。
「転石亭」は「ハナレ」というお店が赤坂にもう一店舗あります。

ランチメニュー

ランチメニュー 「うなとろ丼(1,200円)」も気になるな…。他のメニューも魅力的。

鮪とアボカドの胡麻だれ丼と冷しとろろうどん(980円)

鮪とアボカドの胡麻だれ丼と冷しとろろうどん(980円) 魅力的なメニューが多く悩んだけどバランスの良さそうな「鮪とアボカドの胡麻だれ丼と冷しとろろうどん(980円)」を注文。
「天ぷら・鮪アボカド丼(胡麻だれ)・冷しとろろうどん・漬物」が付いて「980円」。
ファミレスでも「1,000円」は超えそうだけど…、赤坂でこの高コスパ。

「冷しうどん」はダシの効いたスープに「うどん」も「スープ」も上品。
「天ぷら」は「海老(2本)・ししとう・かぼちゃ」。
「海老」2本は嬉しい。衣も薄い。でも、衣は固めかな。
残念だったのが「天ぷら」に付ける調味料がない。
卓上には「七味・醤油」だけで「塩」はない。
「冷しうどん」に付けると「天ぷら」は冷めるし…。

鮪アボカド丼(胡麻だれ)

鮪アボカド丼(胡麻だれ) 「鮪アボカド丼」に「胡麻だれ」をかけてみました。
美味しいそうな見た目です。
「鮪」は生臭さは全くなく新鮮です「アボカド」もちょうど良い熟れ加減。
「胡麻だれ」って使うの難しいと思うけど…、美味しいです。
この丼に合う「胡麻ダレ」です。

デザート

デザート なんと「デザート」も出ます。満足感の高いランチです。

店内

店内 13:30頃入店して6~7割の客入り。
カウンターも個室もあり使い勝手も良さそう。

何を食べても満足感を得られるお店なのでは?夜も来てみたいです。

「転石亭 流石(さすが)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 転石亭 流石(さすが)
電話番号 03-3505-3209
交通手段 地下鉄千代田線「赤坂」駅1番出口から一ツ木通りを北へ。徒歩3分
地下鉄丸の内線、銀座線「赤坂見附」駅より徒歩5分
赤坂駅から249m
住所 東京都港区赤坂3-15-9 萬屋ビル B1F
地図
営業時間 ランチ [月~金] 11:30~14:30
ディナー [月~土] 17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜・祝日  土曜日ディナーのみ
食べログ tabelog.com(口コミ:52件 / 評価:3.55)