赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

「ル・フィザリス(Le Physalis)」で「MENU A(2,160円)」のランチ

「ル・フィザリス(Le Physalis)」で「MENU A(2,160円)」のランチ

[公開日] 2019年04月09日03:56  

「ル・フィザリス(Le Physalis)」で「MENU A(2,160円)」のランチ白銀屋」の2階。「金子屋」や「鳥酎」も入っているビル。

ル・フィザリス(Le Physalis)

ル・フィザリス(Le Physalis) 2階にあがると入り口があります。

平日ランチメニュー

平日ランチメニュー ランチは3種類。 平日ランチメニュー 料理を選べる。悩むな…。

土曜ランチメニュー

土曜ランチメニュー 土曜のランチメニュー。価格がだいぶ上がります。

MENU A(2,160円)

MENU A(2,160円) 「MENU A(2,160円)」を注文。
まずはアミューズの「人参と海老のムース」。
今回の料理の中で一番濃厚な味のムース。 ズワイ蟹とアボガド、パプリカのレムラード シャルロット仕立て 前菜は「ズワイ蟹とアボガド、パプリカのレムラード シャルロット仕立て」。
見た目が綺麗。
スライスされたアボガドの中に「ズワイ蟹・パプリカ」が刻まれてはいっている。
ソースは「マヨネーズ・マスタード」ベース。
ソースは濃厚というよりは素材を生かした控えめな味。 パン 丸いフランスパン。ぎゅっと詰まっている。お替りできます。 コンフィにした鴨もも肉のキャベツ包み焼き マスタードソース メインは「コンフィにした鴨もも肉のキャベツ包み焼き マスタードソース」。
前菜と似てる感じのを選んでしまったかも…。
キャベツに包まれた中に「鴨のコンフィ」が入ってます。
「コンフィ」とは油で似た料理のこと。
マスタードソースも強い味ではなく、こちらも素材の味を生す味。

前菜もメインも少し味に物足りなさを感じた。
違うメニューの方が良かったかな。 苺とヴァニラアイスクリームのミルフィーユ仕立て デザートは「苺とヴァニラアイスクリームのミルフィーユ仕立て」。
見た目は綺麗です。パイはサクサク。
でも、味はアイス・ソース共に普通かな。 MENU A(2,160円) 飲み物は「ホットコーヒー」を注文。

料理は手が込んでて見た目も綺麗なんだけど…。
品数から考えれば「2,160円」は安い方だとも思うけど。

店内

店内 13時に入店して先客は4人の1組。
優しい雰囲気の店内。
接客・料理とも一人で対応されていた。

「ル・フィザリス(Le Physalis)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 ル・フィザリス(Le Physalis)
電話番号 03-5561-0805
交通手段 溜池山王駅10番出口徒歩1分
住所 東京都港区赤坂2-9-3 静信第一ビル 2F
営業時間 [月~土]
11:30~13:30(L.O)
18:00~21:30(L.O)
定休日 日曜日・祝日
ホームページ physalis.tokyo
食べログ tabelog.com(口コミ:16件 / 評価:3.27)