赤坂サーチ|美味しいおすすめランチの情報満載!

東京都港区赤坂周辺を「盛り上げ・知ってもらう」メディアです

「油そば 東京油組総本店 赤坂見附組」で「油そばW盛(760円)」

「油そば 東京油組総本店 赤坂見附組」で「油そばW盛(760円)」

[公開日] 2019年04月08日05:55  

油そば 東京油組総本店 赤坂見附組

「油そば 東京油組総本店 赤坂見附組」で「油そばW盛(760円)」 赤坂見附駅からすぐ「俺のフレンチ・イタリアン 」の隣にあります。

メニュー

メニュー 「普通の油そば」or「辛味噌」。「並・大・W」と価格が一緒。
「にんにく・ゆず胡椒」を無料で付けられる。
油そばに「にんにく」を入れる習慣はないので頼まなかった。
武蔵野市出身なので油そばには少しうるさい。

特製水餃子(200円)

特製水餃子(200円) 「特製水餃子(200円)」も注文。
「ゴマダレ or ねぎだれ」を選べる「ねぎだれ」を選択。
皮はモチモチでつるっとしていて美味しい。 特製水餃子(200円) 中の具は少なく特徴はない。

「油そばW盛(760円)」に「スペシャルトッピングA(180円)」

「油そばW盛(760円)」に「スペシャルトッピングA(180)」 「油そばW盛(760円)」に「スペシャルトッピングA(180円)」を注文。
「スペシャルトッピングA(180円)」は「ねぎごま」「半熟たまご」。
Bにすると「+チャーシュー」が付く。

具は「メンマ・ネギ・チャーシュー・のり・ねぎごま・半熟たまご」がのる。
チャーシューも普通で具に特徴はない。
タレは醤油が強く油はかなり少ない。
今まで食べた「油そば」の中で一番油のコクがない。
これ「油そば?」と疑いたくなるほど油の旨味が少ない。

赤坂の「ぶらぶら」も油が少なかったがそれ以上。
「ぶらぶら」は和風ダシという特徴があったけど、特徴も感じない。

「酢・ラー油」をかけてどうにか「油そば」っぽくはなる。
この「油そば」ならパンチがない分「にんにく」が合うのだろう。
「にんにく」を注文しとけば良かった。 「油そばW盛(760円)」に「スペシャルトッピングA(180)」 麺は太めでそこそこコシがある。
柔らかくはないけど、もっと固めが良いかも。
「W盛」でも普通に食べれる量。お腹はいっぱいになる。

誰もが食べやすい「油そば」ということなのだろうけど…。
私が求める「油そば」ではなかったかな。

卓上

卓上 酢・ラー油・玉ねぎ・辛味・こしょう。 玉ねぎ 途中で味変のためねぎを追加。

店内

店内 いつも混んでいるお店なので日曜の11:10分ごろ入店。
3割程度の客入り。11:30には満席になり待ちが出始める。
客の7割ぐらいはインバウンドだった。

「油そば 東京油組総本店 赤坂見附組」店舗情報

おすすめ度 ★★★☆☆☆
店名 油そば 東京油組総本店 赤坂見附組
電話番号 03-5571-6011
交通手段 銀座線赤坂見附駅ベルビー出口より徒歩1分
住所 東京都港区赤坂3-10-20
営業時間 月~土曜:AM11:00~翌AM5:00
日曜日 :AM11:00~PM22:00
※麺がなくなり次第終了
定休日 無休
ホームページ www.tokyo-aburasoba.com
食べログ tabelog.com(口コミ:218件 / 評価:3.20)